記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

Red Velvetアイリーン、映画「ダブルパティ」リーディング現場が公開され話題

    アイリーン(ペ・ジュヒョン)の映画『ダブルパティ』のリーディング現場が公開され話題を呼んでいる。

    KTは22日、制作と投資をし、KTグループを通じて劇場配給まで進める初の商業映画『ダブルパティ』を今年の年末劇場で公開する予定だと明らかにした。

    KTはアイリーン、シン・スンホなど主演俳優をはじめとする主要制作陣が出席した中、21日の午後に行われた台本リーディングの現場を公開し、映画『ダブルパティ』の制作を公式化した。

    『ダブルパティ』は夢と希望を抱いて生きる青春の成長期を描く映画で、主人公のアナウンサー志望生イ・ヒョンジ役にペ・ジュヒョン(Red Velvetアイリーン)が主演にキャスティングされ、デビュー後初の映画に挑戦する。

    JTBCの『18の瞬間』とKBS2の『契約友情』で印象的な演技を披露したシン・スンホが高校シルム王出身のカン・ウラム役を演じる。

    この他にもチョン・ヨンジュやチョ・ジョンファンなどの演技派俳優たちが合流して作品性を高める。

    KTは映画『ダブルパティ』を皮切りに、ショットフォームのウェブドラマを中心に公開してきたSeeznのオリジナルコンテンツ領域をオンラインからオフライン劇場まで本格的に拡張する。映画は8月にクランクインした後、今年末に映画館で封切られる予定で、同時にSeeznでは有料加入者に無料で公開する。

    カスタマシーン事業本部のキム・フンベ専務は「これまでKTが着実に制作してきたオリジナルコンテンツはSeeznの加入者と利用率を増加させる重要な役割を果たしており、海外でも多くのラブコールを受けて輸出成果も挙げている」とし「今後もKTグループのメディアプラットフォームの力量を基にもっと多様なオリジナルコンテンツを制作して披露し、K-コンテンツのグローバル競争力を高めたい」と抱負を明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | 入力 2020-07-22 11:17:29