記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

ジェットコースターでソーセージのモクバン 人気YouTuberが疑惑否定

    • 写真:YouTube画面キャプチャ

    YouTuberのツヤンが「ジェットコースターでソーセージのモクバン」が物議になると、これについてコメントした。

    ツヤンは先月27日、YouTubeチャンネルに「T-エクスプレスでソーセージを食べるのは超簡単」というタイトルの映像を公開した。映像にはツヤンが韓国の遊園地エバーランドの看板ジェットコースターであるT-エクスプレスに乗りながらソーセージを食べる姿がおさめられている。映像が公開された後、面白いという反応と飲食禁止のジェットコースターでのモクバンの危険性を指摘する反応に分かれた。

    これにツヤンは1日、YouTubeのコミュニティ掲示板にコメントを載せて「視聴者の方々に時には私が少しブサイクになる姿も見せながら、最近のように誰もが大変な時期に笑いを届けたくてT-エクスプレス映像を撮影した」とし、「以前に見た『無限に挑戦』が思い浮かぶなど面白いという反応もあったが、万が一の怪我を心配してくださる方も多かった」と物議について言及した。

    • 写真:YouTube画面キャプチャ

    続いて「心からのコメントを見て私を心配してくださる方が多いことを感じ、不足している私をここまで考えてくれて本当に感謝する気持ちだ。今回のコンテンツは安全を最優先に考え、エバーランド側と徹底した事前協議をし、私の安全についてもまた十分な考慮をして撮影を進行したという点を申し上げる」と明らかにした。

    ツヤンはまた遊園地の利用客に被害が及ばないように、事前に十分な協議の末に開場前に訪問したことと、食べ物もジェットコースターにこぼれたり、喉に刺さるなどの事故を予防するために慎重に選んだことを明らかにした。

    • 写真:YouTube画面キャプチャ

    ツヤンは「物議にならないようエバーランドの協力のもとに行われ、もともとジェットコースター搭乗時には飲食物の持ち込みが禁止されているという点に言及したものの、違法な撮影などと誤認するコメントや記事が多くて驚き、当惑した」とし「このような状況にどのように対処すべきか分からない」と物議になって驚いている気持ちを隠せなかった。

    また「このコメントを見た後はいかなる誤解もなくなることを願う。それでも心配をおかけした点について申し訳ない気持ちで、不快感を与えない笑いを届けられるように努力する」と付け加えた。

    YouTuberのツヤンは小さな体格と比較して信じられないほどの量を食べるモクバンで人気を得ている韓国人のYouTuberだ。現在、チャンネル登録者数315万人を保持している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | 入力 2021-03-02 10:48:52