記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 統計

ことし上半期の10大グループ系列以外の上場企業の営業利益、1%増にとどまる

  • ことし上半期、10大グループ系列会社を除いた上場企業の営業利益は、1%増にとどまった。

    財閥ドットコムと金融監督院の電子公示システムによると、1904の上場社のことし上半期の営業利益は66兆2000億ウォンで、前年同期の49兆3000億ウォンよりも34.1%増加した。

    特に10大グループの91の上場社の営業利益は、上半期には39兆3000億ウォンと72.1%(16兆4000億ウォン)急増した。

    しかし、残りの1813の上場社の営業利益は合計26兆8000億ウォンで、昨年同期間よりも1.3%(3000億ウォン)の増加にとどまった。

    これにより、全体の上場社の営業利益で10大グループ上場社が占める割合も、昨年の46.3%から今年には59.5%と13.2%上昇した。
  • 毎日経済 ホ・ソユン編集部記者 / 写真=photopark.com | (C) mk.co.kr | 入力 2017-09-12 09:00:00