記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

サムスン「グローバル革新企業」5位... 15年連続選定

  • サムスンは世界で最も革新的な企業「トップ5」に選ばれた。

    グローバルコンサルティング会社であるボストンコンサルティンググループ(BCG)は23日、「2020年世界50大革新企業(The 50 Most Innovative Companies of 2020)」を発表した。 BCGは昨年8月から10月まで、世界2500人の企業幹部を対象に、1000以上の企業の革新性を評価した。サムスンは昨年に続いて5位を記録した。米国企業をのぞけば最も高い順位だ。

    BCGは2005年に最初の報告書を発刊して以来、サムスンは毎年一度も欠かさずに50大革新企業に名前を上げた。サムスンは2005年に11位を記録したことを皮切りに、2012年は3位に上がって「トップ10」に進入した。 2013年には1位のアップルに次いで2位を記録した。

    BCGによると、2005年から今年まで15年の間に一度ももれなく名前をあげたグローバル企業はアップル、アマゾン、マイクロソフト、アルファベット(グーグル)に加え、サムスンなどの8社だけだ。韓国企業の中ではLG電子が昨年と同じ18位に名前をあげた。韓国企業のうちで50位圏に進入した企業はサムスンとLG電子の2社だけだった。

    今年の最も革新的な企業1位に選ばれたのはアップルで、昨年よりも順位が2ランク上昇した。
  • 毎日経済_イム・ヒョンジュン記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-06-23 19:31:55