記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 企業

済州航空、イースター航空に「最後通告」…買収は霧散か

イースター航空側の先行条件完遂を促す 

  • 済州航空は7日、イースター航空の買収・合併と関連して「国内外の企業結合手順はすべて完了した」とし、イースター航空側の迅速な先行条件の完遂を促した。買収の過程で議論となっている「タイイスタージェット」の支払保証と未払い賃金問題などを今月15日までに解決するようにという趣旨だ。去る1日に「10日(営業日)以内に先行条件を解決しなければ契約を解除する」という最後通告を送ってから6日後に、これまでの立場を明確にしつつ圧迫する形だ。

    この日、済州航空は「7日にベトナム政府からイースター航空買収のための企業結合の承認を受けた」と明らかにした。続いて、「済州航空が遂行する先行条件はすべて完了した」とし、「イースター航空の先行条件の完遂だけが残ったが、イースター航空は先行条件の履行に誠実な姿を見せずに責任回避だけに汲々としている」と批判した。イースター航空のタイ現地総販であるタイイスタージェットの支払保証問題について、「タイイスタージェット支払保証の問題が解決されたという証拠を受け取っていない」とし、「契約書にはタイイスタージェット債券の期限利益喪失(EOD)の発生防止などの先行条件がまだ解決されていない」と説明した。「コロナ19」の被害を済州航空が責任を負うことにしたというイースター航空の主張にも、「(そのような内容は)契約条項のどこにもない」と反論した。

    イ・サンジク共に民主党議員の「持分貢献」決定も強く批判した。済州航空は「イースターホールディングスの保有株は済州航空が支払った契約金と貸付金225億ウォンの根質権が設定されている」とし、「わが社と相談せずに株式の貢献を発表する権利はない」と指摘した。そうして「イースター航空の未払い金は約1700億ウォン」だとし、「持分貢献が行われてもイースター航空に帰属する金額は80億ウォンに過ぎない」とした。

    この日の済州航空の立場発表に、イースター航空側は特別な反応を示さなかった。イースター航空の関係者は、「(済州航空が発表した)立場文を確認した後に対応策を用意する計画だ」とした。

    この日、イースター航空は「今月15日までに先行条件の履行は不可能だ」とし、「資金余力のないイースター航空に金の問題を解決しろということ自体が話にならない」と反発した。
  • 毎日経済_ソン・グァンソプ記者/チェ・グンド記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-07-07 17:25:49