記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

LG電子「イノベーションカウンシル」発足…デジタル転換で革新

アマゾン、シスコ、ペイパルなどと 


    • パク・イルピョンLG電子最高技術責任者(社長・前列左第3)は14日、イノベーションカウンシルを発足して非対面オンラインビデオ会議を開き、メンバーたちと将来の技術トレンド、業界動向などについて意見を交わした後の記念撮影をしている。 [写真提供= LG電子]


    LG電子は「デジタル転換」に基づく研究開発(R&D)の革新のために、グローバルな専門家らと交流する「イノベーションカウンシル」を発足させた。イノベーションカウンシルはLG電子をはじめ、アマゾン、シスコ、PayPalなどのグローバル情報技術(IT)企業の最高技術責任者(CTO)らが集まって将来の技術を議論し、ビジネスチャンスを模索する会だ。

    14日のLG電子によると、イノベーションカウンシルは「コロナ19」状況を勘案して、この日は映像による最初の会議を開き、将来の技術と産業の動向について意見を交わした。この会はLG電子のCTOパク・イルピョン社長が議長を務め、グローバル企業に布陣した人工知能(AI)、ビッグデータ、クラウド、ロボット、モビリティなどの「第4次産業革命」の分野ごとの専門家12人が参加した。

    カウンシルのメンバーはロボット工学系の権威であり、知能型ロボットスタートアップ「ロバスト・ドットAI」の CTOであるロドニー・ブルックス氏、グローバル決済サービス企業PayPal(ペイパル)のスリ・シヴァナンダCTO、Amazon Webサービスのクラウド・アーキテクチャー戦略担当エードリアン・コッククロフト副社長、シスコ社のクラウドプラットフォームとソリューショングループを担当したキップ・コンプトン副社長、ハイファイオーディオ専門企業マッキントッシュグループの最高経営責任者(CEO)であるジェフ・ポージー氏などだ。

    この日の初会議では、AI分野の世界的権威であるアンドリュー・ウン(Andrew Ng)氏とソウル大のデータサイエンス学部長であるチャ・サンギュン教授が参加し「ポストコロナ時代、各業界の変化の方向」をテーマにそれぞれ問題提起を行い、カウンシルメンバーと自由な討論を行った。

    ある参加者は4つの異なる時間帯に15ヶ所の場所で、シスコ製ビデオ会議プログラムである「WebEx」を介して集まったが、一つの場所で議論するように滑らかに進行された現場の雰囲気を伝えた。

    メンバーたちはカウンシルを、他の分野の専門家の意見を聞くことができる良い機会だとしながら、コロナ19によってデジタル転換が2年ほど前倒しされるだろうということに共感を示した。また、メンバーはコロナ19による世界的な景気低迷の状況で、デジタル転換を介して柔軟に対処した事例を共有したとLG電子は明らかにした。

    パク社長は最初のカウンシルで、LG電子が製造業を超えてAIなどの差別化されたソフトウェア技術に基づいた新しいサービスとソリューションで、事業ポートフォリオを拡大していくデジタル転換ビジョンを共有した。パク社長は「急速に変化する顧客・市場・技術に対応するため、各分野のグローバル専門家と体系的なネットワークが必要である」とし、「デジタル変換によって将来の技術力と新事業の競争力を強化する方法を専門家と一緒に模索するつもり」だと語った。
  • 毎日経済_チョン・ギョンウン記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-07-14 17:39:17