記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
数字経済 > 総合

LG化学も「コロナ」ワクチンを開発…年内に人体投与

  • LG化学は「コロナ19」予防ワクチンの開発のための、人体臨床第1相を年内に開始する。LG化学のソン・ジウン生命科学事業本部長(副社長、57歳)は毎日経済新聞とのインタビューで、「2月からコロナ19ワクチンの開発に着手し、現在は動物で効力試験をしている」とし、「年内の臨床第1相進入を目標にしている」と語った。

    • LG化学生命科学事業本部の実績推移


    ソン・ジウン副社長は2017年1月にLG化学がLG生命科学を吸収・合併した後、3年目でLGグループの製薬・バイオ分野を総括する生命科学事業の初代本部長だ。ソン本部長によると、LG化学が開発しているコロナ19ワクチンは、1992年にLG化学が発売したB型肝炎ワクチン(ユバックスB)を開発する際に活用した合成抗原(サブユニット)方式だ。

    これはウイルスタンパク質の表面で免疫反応に必要な部分だけを集めて組み換えることで、SKバイオサイエンスとGC緑十字が進めているコロナ19ワクチンの開発方式と同一だ。ソン本部長は「開発中のワクチンは人体内でのウイルス複製が起こらず、免疫反応だけを誘導する形」だとし、「長く使用してきたワクチン開発方法で、効能と安全性が検証されただけに、既存ワクチンの製造工程をそのままを適用できるという点で利点が多い」と説明した。

    コロナ19ワクチンを自社開発する一方で、世界的にワクチンを迅速に供給できるように、国内外の他の会社が開発しているコロナ19ワクチンも委託生産(CMO)する方針だ。ソン本部長は「これまで多様なワクチンと糖尿病治療薬ジェミグロなどを発売しつつ蓄積した、LG化学だけの生産工程能力を備えている」とし、「外国企業がコロナ19ワクチンを商業化する過程で、私たちはCMO業者として参加し、グローバルなワクチン生産に貢献できる」と語った。

    また外部からの新薬候補物質を取り寄せて、深化開発するオープンイノベーションを積極的に活用する一方で、LG化学の生命科学事業本部の主力新薬開発分野を、抗がん剤と代謝疾患の治療剤に合わせる計画だ。

    2018年11月からオープンイノベーションを本格化したLG化学は、いま現在確保した40以上の新薬候補物質の中で外部から導入したものは8つだ。ソン本部長が直接進めた8つのオープン・イノベーションの中で最も早い成果が期待されているのは、米国のバイオベンチャーであるキューバイオファーマ(CUE Biopharma)社の頭頸部がん対象の免疫抗がん剤だ。

    同氏は「キューバイオから取り寄せた物質について、米国での臨床第1相を進行中」だとし、「発がん部位に限定して特異的に免疫を活性化させる方式で、これまでにない革新的な治療法になるだろう」と強調した。また、ソン本部長は「代謝疾患の一つである非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の治療候補物質を、今年の下半期に外国企業から導入して開発に乗り出すつもり」だとし、「(適応症を)肝炎のほかに肥満や糖尿病などの代謝性疾患全般に拡大する計画だ」と説明した。

    外国企業とは免疫抗がん剤(頭頸部がん、肺がん)の共同開発の臨床を進行中で、国内各企業とはマイクロバイオーム(Genome & Company/ゲノム・アンド・カンパニー)、ボツリヌストキシン(PharmaResearch BIO/ファーマリサーチバイオ)、幹細胞治療剤(MEDIPOST/メディポスト)などの分野に協業範囲を拡大している。

    米クリプトス社とは分子診断プラットフォームの技術を導入し、超小型分子診断機器の開発も進めている。ソン本部長は「マイクロバイオームと幹細胞治療剤は、わが社の新薬開発の主力分野の一つである抗癌および自己免疫疾患の課題と連結しており、治療効果を最大化するためのものであり、ボトックスやバイオシミラーなどは既存事業の強化のためのポートフォリオ拡大の次元」だと説明した。

    • LG化学の研究開発への投資規模


    LG生命科学と合併した後、LG化学の生命科学分野の年間売上げ対比の研究開発の割合はこれまで15%のレベルで、ここ3年間の平均は25%に高まった。今年は生命科学分野の売上げ目標6600億ウォンのうち、研究開発への投資額は2000億(30%)に達する見込みだ。ソン副社長は、「前臨床以上の新薬パイプライン(新薬候補物質)を、合併前の2つから現在は12種に増やした」とし、「グローバルな競争力を備えた臨床開発の課題も6件を進めている」と付け加えた。
  • 毎日経済_キム・ビョンホ記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-08-13 17:31:42