記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
カルチャー > 総合

イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンの日本ファンミ、1万席に3万人が応募

    歌手イ・ハンギョルとナム・ドヒョン(H&D)が日本で初めてのファンミーティングを開催し、ファンに会う。

    来る4月2日午後2時と午後7時に大阪の堂島リバーフォーラム、4月4日午後1時と午後6時に東京の豊洲PITでそれぞれ行われるイ・ハンギョルとナム・ドヒョン(H&D)の「Happy Day:Birthday in Japan」が現地で話題を集めている。

    今回の日本ファンミーティングは8日のチケットオープン後、わずか2日後に応募者が3万人を突破するなどファンの爆発的な反応を集め、すでに他地域の追加公演を要請するファンの問い合わせが殺到している。

    日本のファンミーティングの1万人募集のところに3万人が応募して競争率3:1という驚くべき数字を記録したイ・ハンギョルとナム・ドヒョン(H&D)は次世代のグローバルスターとなることを予告し、期待を膨らませている。

    イ・ハンギョルとナム・ドヒョン(H&D)は5日、ナム・ドヒョンが直接作詞と作曲に参加した「Toward Tomorrow」の音源を発売してH&D活動の本格的な砲門を開いた。

    現在、イ・ハンギョル、ナム・ドヒョン(H&D)は4月2日に大阪、4月4日に東京で開催される日本ファンミーティング「Happy Day:Birthday in Japan」の準備を進めている。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者 / 写真=MBKエンターテイメント | 入力 2020-02-11 14:05:36