記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

旅行

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > TV・映画

SHINeeキー、テミンへの愛情を披露&グループの思い出に浸る

    • 写真:MBC

    ボーイグループのSHINeeキーとテミンの固い友情が公開された。

    28日に放送されたMBCバラエティ番組『私は一人で暮らす』では、SHINeeキーの一日が放送された。

    前回、出演した時に家庭菜園に作物を植えたキーは、急騰する長ネギの値段を見て、ネギを育てて食べる「ネギテク(ネギ+財テク)」をするとテレビで紹介され注目を集めたことがある。同日のキーは、作物の収穫に乗り出した。ネギからアップルミント、ディルまでくまなく収穫したキーは、バターを取り出してレモンディルバターを作ったという。おいしそうに完成したレモンディルバターはキーがスタジオでメンバーたちにそれぞれ配った。

    キーはまた材料を持ってどこかへ向かった。SHINeeの末っ子、テミンの家だった。テミンの家は華やかに飾られ注目を集め、キーは「お金がいい」と感嘆の声をあげ笑いを誘った。

    キーは大きな家を隅々まで見回りながら「ニューヨークだ。胸がいっぱいだ」と愛情を示した。キーは「5月31日にテミンが入隊」としこの日、テミンの家を訪れた理由を明らかにした。キーは「何事もなく僕のそばにいた人」と深い愛情を表した。まぐろのたたきからワインまで、よく合うコースメニューをそろえた。それとともに「テミンは僕が気遣うようにする。 本能的にそんな気がするようだ」とテミンに対する愛情を改めて表した。

    2人は、過去の写真が入ったアルバムを見ながら思い出に浸った。キーは「胸が熱くなった」とし「テミンも僕と似たようなことを考えているような気がした」と付け加えた。しかしテミンは「この時、キーが写真を撮る時に腹が立った。なぜ仕事を作るのかと思った」と感動を打ち破る発言で笑いを誘った。キーは「最近デビューした子たちが2004年生まれだそうだ。僕たちがデビューした時、4歳だった」とし、早い歳月の流れに言及し笑いを誘った。

    キーは、テミンのために訓練所で必要な物品と同期とともに使う物品などを準備した。それとともに「テミンが行かなければならないので楽ではない。一人で行くのが心痛い。(軍隊では1人なので)頼れる人いないのが心配だ」と話し深い愛情を示した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | 入力 2021-05-29 09:29:33