記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

パク・ソジュンが日本ほか6カ国でのアジアファンミーティングツアーを確定

    俳優パク・ソジュンがアジア6カ国のファンと特別な出会いを果たす。

    今月9日公開された映画『青年警察』でヒット突風を巻き起こしているパク・ソジュンがアジアファンミーティングツアーを進行、現地ファンと直接出会い韓流スターとしての歩みを続ける。

    今回のツアーはパク・ソジュンがデビューから初めて進行するアジアツアーで、国内外のファンたちの熱い声援に背を押されて進行が確定した。来る9月30日香港ファンミーティングを皮切りに日本、台湾、シンガポール、タイそして12月9日にツアーの最後を飾るソウルファンミーティングまで全6カ国のファンと出会う。詳細日程および場所は今後所属事務所コンテンツY公式ホームページとSNSを通じて公開される予定だ。

    パク・ソジュンのアジアツアーはアジアファンが共に疎通し、楽しむことができるプログラムで構成される展望だ。映画『青年警察』の忙しい映画広報日程の中でもパク・ソジュンが心血を注いでファンミーティングツアーを準備しているものと伝えられており、アジアツアー確定のニュースに現地ファンの熱い期待が高まっている。

    2011年にデビューしたパク・ソジュンはドラマ『ドリームハイ2』、『金よ出てこいトントン』、『魔女の恋愛』、『キルミーヒールミー』、『彼女は綺麗だった』そして最近人気の中で放送終了した『サム、マイウェイ』まで着実に作品活動を続けており、演技力とスター性を認められてきた。現在人気上映中の映画『青年警察』ではブロマンス-アクション-コメディを行き来するハードキャリー熱演で好評を受けており、「大勢俳優」として絶えず活躍を繰り広げている。

    最近ではパク・ソジュン主演作品が海外でも大きな関心を集め、パク・ソジュンに向かう各種ラブコールが殺到している状況。映画『青年警察』は北米、英国、オーストラリア、シンガポール、香港、日本、台湾など海外12カ国での公開が確定するなど、海外でも通じる魅力を立証している。

    中でもアジア全域にて『キルミーヒールミー』、『彼女は綺麗だった』、『花郎(ファラン)』、『サム、マイウェイ』などが現地チャンネルを通じて放映され、高い人気を得ており、今年3月には日本にて二度目となる単独ファンミーティングを開催し好評を博した。
  • MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=コンテンツY | (C) mk.co.kr | 入力 2017-08-18 10:56:32