記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

チェ・ジウ『愛の不時着』のビハインドカットも芸術

「愛は戻ってくるだろう」 


    俳優チェ・ジウの『愛の不時着』の現場ビハインドカットが公開された。

    チェ・ジウは去る8日に放送されたtvN土日ドラマ『愛の不時着』(脚本パク・ジウン、演出イ・ジョンヒョ)13話にびっくり出演して格別の存在感を披露した。

    この日の放送でチェ・ジウは劇中、キム・ジュモク(ユ・スビン役)が、北韓から会いたがっていたチェ・ジウ本人役で登場した。ドラマ『天国の階段』の名セリフである「愛は戻ってくるだろう」を聞いて泣きそうなチュモクと、これをほほえましく見つめるチェ・ジウの出会いが視聴者を爆笑させた。


    そんななか、当時の現場の雰囲気を盛り込んだビハインドカットが公開されて人目を引いている。公開された写真の中のチェ・ジウは、撮影に入る前にジュモクとセリフを合わせている姿だ。二人は真剣にセリフを言いながらも、目が合えば笑いって撮影現場を笑いの海にしたという裏話だ。

    劇の序盤からジュモクの「ジウ姫」への愛は格別だったとかで、彼女の特別出演に対する期待感が高かった状況だ。製作陣の提案にチェ・ジウは快く出演を決めたことが分かった。この日の現場でも、チェ・ジウは「ドラマをとても面白く見ている」とし、「良い作品にご招待いただき、むしろ私が感謝している」と愛情を示して温かさを加えた。


    久しぶりに家から外出したチェ・ジウは、瞬く間に主要なポータルサイトのリアルタイム検索語順位を掌握し、熱い話題性を立証した。
  • 毎日経済スタートゥデイ_パク・セヨン記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-02-09 10:47:42