記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

ソン・ヨウン、IKKLEエンタと専属契約…チ・ジニと同じ事務所

    女優のソン・ヨウンが事務所IKKLE_ENTERTAINMENTの新しい家族になった。

    ソン・ヨウンがチ・ジニ、ペク・ジウォンなどが所属している事務所IKKLE ENTERTAINMENTと専属契約を締結し、2020年さらなる活躍を予告した。

    IKKLE ENTERTAINMENTは10日午前、「女優ソン・ヨウンは様々な雰囲気と魅力を秘めている外見だけでなく、ドラマや映画などジャンルを問わず視聴者たちの共感を刺激する優れた演技力を披露してきた。着実に成長を成し遂げてきた女優ソン・ヨウンが今年を境に、より美しく輝くことを願う」とし、「さらに幅広い作品で力量を発揮できるように、喜ばしい気持ちで最善の努力を尽くしたい。多くの関心と激励をお願いしたい」とコメントした。

    ソン・ヨウンは、2005年SBSドラマ『帰ってきたシングル』でデビューして以来、『カクシタル』、『3度結婚する女』、『お願い、ママ』、『被告人』、『姉は生きている』、『SUITS/スーツ~運命の選択~』、『バッドパパ』、映画『保安官』など、大規模な作品を通して深みのある演技力を認められ、主演女優としての地位を固めた。透き通った上品なイメージからカリスマ性のあるキャラクターまで多彩に消化できる代表的な女優として位置づけられ、さらにバラエティ番組でもざっくばらんな魅力で高い好感を得ている。

    また、ソン・ヨウンはピアノ専攻者として優れた実力で注目を集めている。最近は自身のSNSを通じて、3.1朝鮮独立運動101周年を迎え編曲された韓国の国歌を演奏し、話題を集めた。

    一方、ソン・ヨウンが新たに専属契約を結んだIKKLE ENTERTAINMENTは、俳優のチ・ジニ、ペク・ジウォンなど大勢である演技派俳優が所属している事務所だ。IKKLE ENTERTAINMENTと提携し、様々な活動を展開していくソン・ヨウンの今後に期待と関心が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-03-10 09:19:54