記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > K-POP

BTS、米ビルボード200で24位を記録 5週連続で上位に

    グループ防弾少年団(BTS)が米国ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」に5週連続でチャートインした。

    31日(以下現地時間)、ビルボードが発表した最新のチャートによると2月21日に発売された防弾少年団の4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は「ビルボード200」で24位を記録した。去る3月7日付のチャートで1位を記録しながら初登場し、5週連続でランクインしている。

    それだけでなく『MAP OF THE SOUL : 7』は「ワールドアルバム」でもトップに輝いた。「テイストメー​​カーアルバム」と「インディペンデントアルバム」チャートでは、それぞれ2位と3位になった。また、「トップカレントアルバムセールス」6位、「トップアルバムセールス」7位など多数のアルバムチャートで良い成績を維持した。

    特に「ソーシャル50」では142週連続1位となり「史上最多1位」と「最長期間連続1位」という大記録を続けている。

    加えて防弾少年団は「ワールドデジタルソングセールス」で頭角を現わした。2位になった『MAP OF THE SOUL : 7』のタイトル曲「ON」をはじめ、先行公開曲「Black Swan」9位、『MAP OF THE SOUL : PERSONA』のタイトル曲「Boy With Luv (Feat. Halsey)」12位、『MAP OF THE SOUL : 7』の収録曲である「UGH!」17位、「Filter」18位、『LOVE YOURSELF 承 Her』の収録曲「MIC Drop」21位、「We are Bulletproof : the Eternal」22位、「時差」23位、「Louder than bombs」25位など、チャートを席巻した。

    一方、防弾少年団は30日、新型コロナウイルス特集が組まれた米CBSの人気深夜トークショー『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』に出演してファンと全世界の視聴者に応援のメッセージを伝えて話題を集めた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=Big Hitエンターテイメント | 入力 2020-04-01 09:53:30