記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

ナム・ジュヒョク、コン・ユなど所属のマネジメントSOOPと専属契約

    俳優ナム・ジュヒョクがマネジメントSOOPと専属契約を締結した。

    マネジメントSOOPは6日、ナム・ジュヒョクとの専属契約のニュースを発表した。マネジメントSOOPは「ナム・ジュヒョクはこれまで多方面で自分だけの魅力を披露し、幅広いスペクトルを固めてきており、これからも見せることのできる力量が多い俳優だ。俳優ナム・ジュヒョクの頂点と無限な可能性、俳優としての力量がよく発揮されるように助ける予定だ」と明らかにした。

    ナム・ジュヒョクは2014年『余剰姫』で初演技に挑戦、俳優としての活動を開始した。以後『恋するジェネレーション』『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』『恋のゴールドメダル 僕が恋したキム・ボクジュ』『ハベクの新婦』など、ジャンルを問わず様々な作品を通じて大衆に愛されてきた。特に昨年ドラマ『眩しくて』と初めてのスクリーンデビュー作である『安市城』にてナム・ジュヒョクは先輩俳優たちの間でも安定した演技力で劇中、存在感を発揮し、演技のスペクトラムを広げて20代の男性俳優としてのポジションを固めてきた。

    今後、ナム・ジュヒョクが繰り広げる演技活動がより一層注目を集める。ナム・ジュヒョクはNetflixオリジナルシリーズ『保健教師 アン・ウニョン』、映画『ジョゼ』の撮影を終えており、『リメンバー』『スタートアップ』『HERE(仮題)』まで映画とドラマを行き来して、俳優ナム・ジュヒョクの絶え間ない挑戦を続ける予定だ。作品の中でそれぞれ異なる顔で新しい人物を披露してきたナム・ジュヒョクの休みのない情熱的な活動がすでに多くの人々の期待を高めている。

    しっかりとした俳優のラインナップを構築しているマネジメントSOOPはコン・ユ、コン・ヒョジン、キム・ジェウク、ソ・ヒョンジン、イ・チョニ、チョン・ドヨン、チョン・ユミ、ナム・ジヒョン、スジ、チェ・ウシク、ユ・ミンギュ、イ・ジェジュン、チョン・ガラム、チョン・ソニなどが所属している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-04-06 15:44:48