記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「おかえり」最終回 INFINITEエルとシン・イェウンが2年ぶりに再会する結末

  • ▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

    『おかえり』はキム・ミョンスとシン・イェウンが2年ぶりに再会するハッピーエンドで幕を閉じた。

    KBS2の水木ドラマ『おかえり』が30日、最終回を迎えた。『おかえり』は人間の男性に変身する猫と犬のような性格の女性のロマンスドラマだ。人気の同名ウェプ漫画が原作だ。

    キム・ソラ(シン・イェウン)は再び現れた猫の誘拐犯(チェ・ドンヒョン)からホンジョ(キム・ミョンス)を助けた。

    イ・ジェソン(ソ・ジフン)の父がこの世を去った。キム・ソラはイ・ジェソンのもとを訪ねて慰めた。イ・ジェソンはホンジョが人間になれる時間があまり残っていないと伝えた。キム・ソラはいつも自分のことを待っていたホンジョのことを考えて涙を流した。

    キム・ソラは会社をやめてホンジョと一緒に時間を送ろうとした。しかし、ホンジョが猫として過ごす時間が増えた。ホンジョが最後に人間になる日が来た。ホンジョは「かろうじて耐えている」と話した。ホンジョとキム・ソラは涙の抱擁とキスを交わした。ホンジョは「感謝している。僕を人間にしてくれたのが君で」と告白した。キム・ソラは「こんな風に別れるなんて」と悲しんだ。

    2年の時間が流れた。キム・ソラと猫ホンジョは変わらず一緒に暮らしていた。イ・ジェソンはキム・ソラに花をプレゼントして気持ちを伝えた。キム・ソラは今でもホンジョを待っていると打ち明けた。そしてある日、ホンジョが帰ってきた。キム・ソラは人間に変身したホンジョに笑顔を向けて「おかえり」と挨拶した。

    『おかえり』は若手俳優と猫が男性に変身するというファンタジー的設定、穏やかな雰囲気のヒーリングドラマとして放送をスタートした。

    3.6%の視聴率で出発したが、0.9%という自己最低視聴率を記録するほど苦戦した。0.9%は地上波歴代最低視聴率だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 | 入力 2020-05-01 07:01:02