記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

ハン・ソヒ、過去のタトゥー写真が話題…ファンの優しい反応に感動

    女優のハン・ソヒがオンライン上で話題になった過去の写真をめぐって波紋を呼んだ当時の心境を語った。

    26日、ソウル論峴洞(ノンヒョンドン)のあるカフェで行われたJTBC金土ドラマ『夫婦の世界』の放送が終了し行われたインタビューで、ハン・ソヒは「当時の姿を否定したくなかった。モデルの仕事をして美術の仕事に専念していた時代の私だ」とし「不満を感じてるわけではなかった。昔の写真が出回るのも当然だと思った」と話した。

    それとともに「過去の写真というより4年前だから、あまり経っていない」とし「大目に見てくださる方が多くて感動した。この時の姿もハン・ソヒとして認めてくれるんだなと思い、胸がいっぱいになった」と振り返った。

    ハン・ソヒは「違法行為ではない。個性と表現が尊重される社会になってほしい。急に変えることはできないが、少しでも変われば、それで満足できそうだ」と望んだ。

    これに先立ち、ハン・ソヒはドラマ『夫婦の世界』の放送が始まった頃、女優としてデビューする前、SNSインフルエンサー時代の写真が公開され、話題になった。

    ハン・ソヒは当時、大胆なタトゥーを入れた姿とタバコをくわえている写真をSNSに載せ、フォロワーたちと共有したことがある。

    「格好いい」、「魅惑的だ」という反応と共に「メディアのイメージとあまりにも違う」、「失望する」という反応が交錯し、甲論乙駁の展開となった。

    ハン・ソヒは最近終了したドラマ『夫婦の世界』でイ・テオ(パク・ヘウォン)の不倫女性ヨ・ダギョン役を演じ、大先輩たちの間でも安定的な演技力を披露して好評を得た。華やかな外見にすべてを持っているように見えるが、内面には不安や疑念など数々の感情が渦巻いているヨ・ダギョンを繊細な表現力で描き出している。

    『夫婦の世界』を通じて大ヒット女優に浮上したハン・ソヒは、来月開かれる「第56回百想芸術大賞」の新人賞の強力候補に挙がっている。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ チン・ヒャンヒ記者 | 入力 2020-05-26 12:21:17