記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

コロナで撮影中断に降板 ソン・ジュンギがスケジュール全面修正

    俳優ソン・ジュンギが今年のスケジュールを全面修正する。『ボゴタ』撮影中断に続き、映画『君と私の季節』から降板する見込みだ。

    あるメディアは5月、ソン・ジュンギが最近『君と私の季節』側に降板の意思を伝えたと報じた。

    新型コロナウイルス禍のなかで今年のスケジュールを再調整しなければならない状況だということが分かった。

    当初、ソン・ジュンギは『勝利号』で縁を結んだピダンギルと『君と私の季節』で再び呼吸を合わせる予定だった。

    先立って彼は今年1月から『ボゴタ』の撮影を行い、今年の夏『勝利号』を公開した後、『君と私の季節』を撮って、その次のテレビドラマに進む予定だったが、新型コロナウイルス事態により全面修正が避けられない状況になった。

    一方、ソン・ジュンギは新型コロナウイルス禍により3月、コロンビアのボゴタで行われていた『ボゴタ』のロケを中断して帰国し、来年に撮影が延期された状態だ。

    今年の下半期に参加できる作品を検討中だ​。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | 入力 2020-06-05 09:12:19