記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

キム・ジョンギュン&チョン・ミンギョン、結婚…同期から夫婦に

    俳優のキム・ジョンギュン(54)とチョン・ミンギョン(50)が今日(27日)結婚する。
    キム・ジョンギュンとチョン・ミンギョンは同日午後5時、ソウル江南(カンナム)のプリマホテルの結婚式場で結婚式を挙げる。

    2人は91年、KBSタレント14期でデビューして以来、同期会を通じて交流を深めてきたが、2年前に恋人に発展した。

    キム・ジョンギュンは今年3月に放送されたSBSバラエティ番組『燃える青春』に出演し、KBSタレントの同期であるチョン・ミンギョンと6月に結婚のニュースを発表し話題を呼んだ。

    キム・ジョンギュンは休み時間にモバイル招待状を送り、結婚について直接知らせ、「(離婚後)母親と15年ほど暮らしてきたが、母親のためにも配偶者と幸せに暮らす姿を見せようと思った」と告白した。

    キム・ジョンギュンの花嫁は、KBS第14期タレント同期のチョン・ミンギョンだった。彼は「同期で食事をしてる時に、お酒を飲まない人が、ご飯を2杯食べていた」とし、「(彼女が)ご飯が好きだと言っていたので、「それじゃあご飯だけ食べればいいのか?」と冗談を言った。その後は関心を示し、会うたびに好意を抱いたためきれいだった」と話した。

    キム・ジョンギュンは、チョン・ミンギョンのためのプロポーズ現場を撮った映像も公開した。プロポーズの定番のセレナーデプロポーズだった。 映像の中のキム・ジョンギュンは『私はあなたにすべてを捧げる』を歌いながらチョン・ミンギョンに花束を渡し、彼女を抱きながら恥ずかしそうに気持ちを伝えた。メンバーたちは一緒にときめいて喜び、心から祝った。

    チョン・ミンギョンはどっきり電話を通じて、「純粋なのが魅力の人だ。そして優しい」と話し、「私は本当にご飯を食べさせてくれればいい」と話した。

    1991年、KBS第14期公開採用タレントとしてデビューしたキム・ジョンギュンは、KBS第2ドラマ『明日は愛』に出演した。 その後、『青春劇場』、『LAアリラン』、『男女6人恋物語』などに出演して人気を博した。

    チョン・ミンギョンは、キム・ジョンギュンとデビュー同期で、デビュー初期にドラマや映画に出演し、活発に活動した。 その後、事業家に転身した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-06-27 06:01:02