記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

チョンハのオンラインファンミーティングが盛況裏に終了「ファンのために頑張る」

    歌手チョンハがオンラインファンミーティングを盛況裏に終えた。

    チョンハは19日午後6時、NAVER V LIVE+を通じて2020オンラインファンミーティング「チョンハの国のビョルハラン」を開催した。

    チョンハは6日に発売したPRE-RELEASE SINGLE #2『PLAY』(feat。CHANGMO)の舞台を皮切りにファンミーティングの門戸を華やかに開いた。続いて近況公開とチョンハが直接作成したプロフィールを1つずつ紹介する「書き直すプロフィールトーク」、ビョルハランがお勧めする「プレイリストトーク」を続けながらファンと楽しい思い出を作った。

    多彩なステージも繰り広げられた。未公開曲『COMENGOES』を含め、Zion.Tとコラボレーションした曲『ここに書いて』の舞台を披露し、『PRODUCE 101』の所属事務所評価の際に披露されたビヨンセの『Partition』をフリーダンスの振り付けに再構成し、ファンの感動を誘った。このほか、チョンハはクッキングクラスと知人が明らかにした暴露戦の映像などを通じて、舞台上では見られない多彩な魅力を発散し、90分間ファンとのコミュニケーションを続けた。

    今回のファンミーティングはオンラインで開催されただけに、韓国のファンはもちろん海外ファンも楽しむ特別なファンミーティングが繰り広げられ、チョンハは格別なファンへの愛を表し温かく締めくくった。

    チョンハはファンミーティングを終えた後、公式SNSを通じて「どこでも応援しているビョルハランたちのために、もっと頑張るチョンハになります。次は直接会って幸せな思い出を作りましょう」と感想を残した。

    一方、チョンハは『PLAY』の音楽放送活動を終え、今年発売予定の初のフルアルバムの最終準備に専念する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ノ・ウルヒ インターン記者 / 写真=MNHエンターテインメント | 入力 2020-07-20 10:52:57