記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

チュウォン、ミュージカル「ゴースト」出演確定 6年ぶりの舞台復帰

    俳優チュウォンがミュージカル『ゴースト』(制作Seenseeカンパニー)に出演し、6年ぶりに舞台に復帰する。

    チュウォンの所属事務所HUAYI BROTHERS KOREAの関係者は23日午前、毎日経済スタートゥデイに「チュウォンがミュージカル『ゴースト』の出演を確定した」と明らかにした。

    ミュージカル『ゴースト』はパトリック・スウェイジ(サム役)とデミ・ムーア(モリー役)の切実な愛を描いた映画『ゴースト』(1990)をミュージカル化した作品で2013年7月に韓国で公演された。ミュージカル『ゴースト』は2020年10月16日から2021年3月まで新道林(シンリムドン)ディーキューブアートセンターで公演される予定だ。

    チュウォンは2013年~2014年の初演でもサム役で参加している。チュウォンはミュージカル『ゴースト』で6年ぶりにミュージカルの舞台に復帰することになった。

    一方、チュウォンは除隊後、初の復帰作としてSBSの新しい金土ドラマ『アリス』を選んだ。『アリス』は死んだ母親に似た女、感情を失った男の魔法のような時間旅行を描いたヒューマンSFドラマだ。信じて見ることができる俳優チュウォンとキム・ヒソンの共演が話題になった。『アリス』は8月28日に放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-07-23 09:59:44