記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

IU効果?「車輪のついた家」自己最高視聴率を更新 P.Oの登場も予告

    IU効果なのか。『車輪のついた家』が最高視聴率を更新した。

    去る23日に韓国で放送されたtvN『車輪のついた家』(演出カン・グン)7回は世帯視聴率平均5.1%、最高6.1%を突破し、自己最高視聴率を更新した。男女20歳から49歳のターゲット視聴率では平均3.1%、最高3.6%を記録し、地上波を含む全チャンネルで同時間帯視聴率1位を記録した。(ニールセンコリア/有料プラットフォーム全国基準)

    この日の放送では昨年tvNドラマ『ホテルデルーナ』で「マンチャンカップル」と呼ばれて大きな愛を受けたヨ・ジングとIUの再会が描かれた。

    ヨ・ジングとの義理を守るために招待に快く応じたIUは、母親が直接育てた野菜、父が焙煎したコーヒーなど、心のこもった新築祝いのプレゼントを持って訪ねてきた。

    特に「三兄弟」ソン・ドンイル、キム・ヒウォン、ヨ・ジングとIUはパラグライダーに挑戦して注目を集めた。一番手となったキム・ヒウォンは足元に広がる美しい風景に感嘆したように言葉を失って涙を流し、感動を与えた。

    彼らのパラグライダー挑戦シーンは毎分最高視聴率を記録し、放送末尾に『ホテルデルーナ』でヨ・ジング、IUと縁を結んだP.Oのサプライズ訪問が予告されて期待を高めた。

    tvN『車輪のついた家』は韓国で初めて登場した車輪のついた家に乗って静かなところに滞在して大切な人を招待し、一日過ごしてみるバラエティ番組だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-07-24 11:00:44