記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「アベンジャーズ」シリーズ出演女優スヒョン、Culture Depotと契約満了

    女優スヒョンがFA市場に出た。

    あるメディアは28日「最近、スヒョンが2年間所属していたCulture Depotとの専属契約を満了した。再契約はしていないが、お互いに応援している」と報じた。

    昨年12月に起業家の韓国系アメリカ人チャ・ミングン氏と結婚したスヒョンは、今年5月に妊娠を発表、秋に出産予定であることを伝えた。

    スヒョンは出産後、ハリウッドなど海外活動にさらに力を注ぐ計画だという。2015年にマーベル・スタジオの『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でハリウッドに定着したスヒョンは、2018年の『ハリー・ポッター』シリーズの番外編である『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2に出演した。特に『ファンタスティック・ビースト』が全5部作で企画されただけに、残りのスヒョンの活躍にも注目が集まっている。

    一方、妊娠前に撮影を終えたドラマ『キマイラ』の放送を控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | 入力 2020-07-29 09:21:47