記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

キム・ボラ&チョ・ビョンギュの破局説が浮上 所属事務所「本人に確認中」

    キム・ボラ(25)とチョ・ビョンギュ(24)の破局説が浮上した。

    3日、東亜(トンア)ドットコムは、キム・ボラ、チョ・ビョンギュが約1年半ぶりの熱愛を終え、同僚に戻ったと報じた。忙しくなったスケジュールのため、2人の関係は疎遠になり、自然に別れることになったそうだ。

    これに対し、キム・ボラの所属事務所関係者は毎日経済スタートゥデイに「本人確認後、立場を明らかにする」と伝えた。

    キム・ボラとチョ・ビョンギュは人気ドラマ『SKYキャッスル』で共演し、恋人関係に発展した。

    2人は昨年2月、熱愛説を認め、公開恋人になった。

    チョ・ビョンギュは2015年にデビューし、ドラマ『カネの花』、『ランジェリー少女時代』、ウェブドラマ『トッコ リワインド~復讐の毒鼓~ 』などに出演し、注目を集めた。 『SKYキャッスル』以後、独立映画、ドラマ『ストーブリーグ』など空白期なく作品活動を続けてきた。

    OCNドラマ『驚異的な噂』に主人公のソムン役にキャスティングされた。

    キム・ボラは2004年、KBS2ドラマ『ウェディング』で子役俳優としてデビューした。『主君の太陽』『フー・アー・ユー』『王は愛する』『甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~』に出演し、『SKYキャッスル』のキム・ヘナ役で存在感を表した。キム・ボラはMBCシネマティックドラマSF8シリーズ『宇宙人ジョアン』に出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | 入力 2020-08-03 10:20:05