記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

韓国の有名ユーチューバー夫婦、豪華な日常は嘘「深く反省」謝罪

    有名ユーチューバーのピーター、カーガール夫婦が謝罪した。

    ピーター、カーガール夫婦は去る12日、YouTubeチャンネルの「CARGIRL」に長文の謝罪文を公開した。

    2人は「チャンネルを運営しながら再生回数を増やして早く成長させたい気持ちから刺激的な単語を使って視聴者に想像をさせ、敏感な部分を訂正しなかった」とし「すべて私達の過ちで、深く反省している」と明らかにした。

    続いて「試乗車にもかかわらず、それを明確に言及せずにコンテンツを制作した。特に映像に登場する車が私達の所有ではないことを明らかにするべきだったが、チャンネルのコンセプトを維持するという名目のもとに素敵な場所、素敵な車、素敵なライフスタイルを見せることだけに没頭した」とし「この過程でチャンネル登録者が私達を財閥だと思っている反応について真剣に考えず、それもまた関心だと思ってそれ適時に訂正せずに黙認したことを深く反省している」と明らかにした。

    先立って去る5日に放送されたtvNのバラエティ番組『ユー・クイズ・オン・ザ・ブロック』の「職業の世界第2弾」にはピーターとカーガール夫婦が出演していた。

    この日、カーガール夫婦は「テスラ」の株式を創業初期に買い取って1%を保有している大株主なのかという質問に「(テスラ設立)初期にイーロン・マスク兄さんの隣に住んでいたが、大学生の身分で大学の授業料程度を投資することになった」と説明して、かなりの金持ちであることをそれとなく誇示した。

    これまで2人は1%台の株式を所有する大株主だと噂されていたが訂正しておらず大衆は事実として受け入れていた。しかし、これと関連して2人は「1%買収説については私達が言及したものではなく、インターネット上で誇張された部分であり、実際には大学の授業料程度を投資したと『ユー・クイズ・オン・ザ・ブロック』で明らかにした」と明らかにした。

    また、番組でユ・ジェソクに世界的な自動車デザイナー、マウリツィオ・コルビのフェラーリの絵画「Ferrari in Seoul」をプレゼントして放送された翌日にインスタグラムに「ユ・ジェソクにプレゼントした画像が韓国に来る。作家の直筆氏名と固有のナンバリングが裏面に記載されており、499点だけを販売する予定なので所蔵する機会をお見逃しなく」と絵画を広報した。

    これにユ・ジェソクを利用して高価な絵画を販売しようとしたのではないかという非難を受けた。これについては弁明をせずに「コラボレーション構造だった」、「マウリツィオ・コルビが商標権に問題がないことを確認した」などの言い訳をしながら、「事前に注文した方にはキャンセルのお手伝いをする予定だ。すべての注文をキャンセルして一点も出荷されない予定」と明らかにした。

    またBBC『トップ・ギア』の編集者ではないことと、海外の別荘として知られているところが実は別荘ではなくレンタルした場所であることに言及して謝罪した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | 入力 2020-08-13 07:48:53