記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

「私は一人で暮らす」ハン・ヘジン&パク・ナレ&ファサ、化粧バトル

    『私は一人で暮らす』のパク・ナレ、ハン・ヘジン、ファサが集まって「ヨウンパ」の特別な休暇を楽しんだ。

    4日に放送されたMBC『私は一人で暮らす』ではパク・ナレとハン・ヘジン、ファサが都心で充実した休養を楽しんだ姿が放送された。

    この日の放送では「ヨウンパ」のメンバーたちはYouTubeチャンネル登録者数50万人を達成した時の公約を実践するためヨウンパだけの特別な時間を持った。パク・ナレ、ハン・ヘジン、ファサはそれぞれ自分たちのキャラクター名であるチョ・ジナ、サマンダ、マリアに華やかに変身するため化粧をした。

    まずサマンダのハン・ヘジンはブルー、チョ・ジナのパク・ナレはパープルを、マリアはレッドを自分のカラーに決め、ヨウンパの密かなパーティーの序幕を開いた。特にパク・ナレの化粧を見たイ・シオンは「プロレスラーのウォリアーみたい」と言って笑いを誘った。

    続いてイ・シオンが「ヘジンさん、あれが美しいのか?」と過剰な色調に驚愕した反応を見せると、ハン・ヘジンは「美しいでしょ?」と言って笑った。これに対してファサが「オーバーリップでたくさん塗った」と度を過ぎた化粧法について説明すると、ソンフンは「オーバーだね」と言い返し笑いを誘った。

    これに対してファサは「先輩たちの間で揺るがない意志を表現したもの」とマリアのコンセプトを明らかにし笑いを誘った。

    ハン・ヘジンは「サマンダのカラーはブルー、自信だ」と説明し、パク・ナレは「チョ・ジナはセクシーで厚めの唇」とポイントを伝えた。以後、パク・ナレとハン・ヘジンは化粧でバトルをし始めて大笑いした。

    一方、男性メンバーがヨウンパの化粧をする姿に理解しがたいという反応を見せると、パク・ナレは「旅行を楽しむための自分たちだけの儀式」と伝えた。以後、3人は熱いロングダウンのグラビアを皮切りに、密かなパーティーを楽しんだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ホ・ウンギョン客員記者 | 入力 2020-09-05 00:00:04