記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

フィリピンで遠征賭博のアイドル、今年初めにはコロナ感染も

    メンバー2人が海外遠征賭博容疑で警察に立件された韓流アイドルグループの正体がSUPERNOVAであることが知られて関心を集めている。

    14日、MBC『ニュースデスク』は仁川地方警察庁広域捜査隊が2016年から2018年までフィリピンのカジノに立ち寄って数百万ウォンから多いときには5000万ウォンまでのバカラ賭博をした疑いで有名男性アイドルグループのメンバー2人を立件したと報道した。

    『ニュースデスク』は2人が主に日本を舞台に活動しているグループのメンバーと紹介した。特に2人のうち1人は今年初めに風俗店の従業員との接触により新型コロナウイルス感染の事実が知られたという報道から、ネットユーザーたちはこのグループがSUPERNOVAなのではと推測している状態。

    警察は先週初めに2人を呼び出して賭博をした経緯などを調査した。彼らは警察の調査で「賭博目的で出国したわけではなく、フィリピンに行って偶然に賭博をすることになった」と供述したという。

    しかし、2人のうち1人は違法なオンライン賭博サイトでも賭博をしたことが確認され、警察は追加の遠征賭博者がいるのかなどの調査を続けている。

    一方、彼らの所属事務所の関係者は「知らない話」と「本人に確認する必要がある」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 | 入力 2020-09-14 23:17:55