記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

防弾少年団、青瓦台で『ダイナマイト』歌う…「第1回青年の日」記念式典で


    防弾少年団(BTS)がビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で2週間の間1位を占めた『ダイナマイト』の歌と一緒に19日、青瓦台(韓国大統領府)の緑地園で開かれた「第1回青年の日」記念式に登場した。

    文在寅(ムン・ヂェイン)大統領夫妻が出席したこの日の記念式に青年代表として参加したBTSは、「大韓民国の青年たちはいつも強くて素晴らしかった。防弾少年団が大韓民国のすべての青年たちを応援したい」と述べた。

    防弾少年団の青瓦台訪問は今回が初めてで、胸に医療スタッフの献身に感謝を表する「おかげさま」バッジをつけて目を引いた。

    リーダーのRM(アールエム)からJ-HOPE(ジェイホープ)、SUGA(シュガ)、JIMIN(ジミン)、JIN(ジン)、V(ヴィ)、JUNG KOOK(ジョングク)などの順で、19年後の青年たちへのメッセージを読み上げた。 19年は青年基本法に基づく青年の始まる年齢である19歳を象徴する。BTSは「未来の生の中で困難を抱えているならば、私たちの話が小さな力になることを希望する」とし、デビュー後から挫折の瞬間を踏みこえてビルボードの頂上にあがるまでの経験を語った。

    ジェイホープは「最近はビルボード1位の歌手だとかグローバルスターという素晴らしい表現を聞くけれど、まだ非現実的な感じ」だとし、「実際にアイドルという職業は、マイルストーンのない道のようだ」と語った。これとともに「ぼくの歩く道がどこに向かうのか、これから上り坂のか下り坂なのか、目の前が楽園なのか断崖なのかを知ることができない」とし、「私たちの始まりはそうだった」とデビューを回想した。

    RMは「より感謝したいのは、放棄と落伍の瞬間に、お互いにしっかりとさ冴えとなってくれたメンバーたちとファン」だと強調した。

    JINは「今までやってきたように止まらず、継続してたくましく歩いて行こう」とし、「素晴らしいアイデアで世の中を変化させ、未来の青年たちのために先頭に立って時代の光となってほしい」と頼んだ。

    BTSは音楽的な成果物とメッセージなどを盛り込んだ「2039年の贈り物」を文大統領に伝えた。この贈り物大韓民国の歴史博物館に保管され、2039年の第20回青年の日記念式で公開される。

    この日、文大統領は「政府は公正に対する青年たちの高い要求を絶感しており、必ずこれに応えたい」とし、「兵役不正や脱税調査、スポーツ界の暴力根絶の努力をさらに強化する」と語った。

    .
  • 毎日経済_チョン・ジヒョン記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-09-19 13:24:13