記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

故キム・ジュヒョクさん、衝撃の事故から3年

    故キム・ジュヒョクさんが亡くなって3年になる中、ポン・テギュ、Defconn、ハン・ジョンスなど仲間の追悼の波が続いている。

    ポン・テギュは30日、SNSにキム・ジュヒョクの生前の写真と共に「時間が本当に早い。ジュヒョクさん」と書き込み懐かしさを表した。

    Defconnは29日、SNSにキム・ジュヒョクのお墓を訪れた写真を公開し「午前、キム・ジュヒョクさんのお墓に行ってきました。

    多くの方々が、依然としてジュヒョクさんを 恋しがっているようですね。今日に限ってもっと思い出す兄さんの温かい笑顔が私もとても懐かしいです! 兄さん、愛してます! キム・・ジュヒョクさん」と書いた。

    親友のハン・ジョンスは故人の生前の姿が撮られた映像を公開した。ハン・ジョンスは「キム・ジュヒョクさんが本当に大切な映像資料を送ってくれた。ジュヒョクの本当の普段の姿を見ることができる」とし「RIP、本当に良い友達、会いたい」と切ない気持ちを伝えた。

    故人は2017年10月30日に交通事故で亡くなった。キム・ジュヒョクさんは17年10月30日、ベンツSUVを運転中、ソウル江南区(カンナムグ)三成洞(サムソンドン)永東(ヨンドン)通りのあるマンションの正門付近でグレンジャーと追突し転覆する事故を起こした。キム・ジュヒョクさんは建国(コングク)大学病院に搬送された後、心肺蘇生が行われたが意識を回復できず同日午後6時30分に死亡判定を受けた。

    当初、キム・ジュヒョクさんが心筋梗塞で死亡した可能性が高いと予測されたが、国立科学捜査研究院は解剖の結果、心筋梗塞である可能性は低いと発表した。

    その後、国立科学捜査研究院は精密な分析のため、車のドライブレコーダーなどを分析したが、車の鑑定で特異点は出ておらず、死因をめぐる疑惑は明白になっていない。故人の遺体は忠清南道(チュンチョンナムド)瑞山市(ソサンシ)大山邑(デサンウプ)大路里(デロリ)の家族納骨墓に安置された。

    今年は所属事務所で静かに追悼する予定だ。イベントは特に行われない。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=Defconn SNS | 入力 2020-10-30 10:59:00