記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

DinDin「ムン・セユンは過労で入院、最優秀賞という合わない服を着てしまった」

    『1泊2日シーズン4』でDinDinが「ムン・セユンが過労で病院に入院した」と明らかにした。

    17日に放送されたKBS2の『1泊2日シーズン4』は「願いを叶えるツアー」特集となった。

    この日、『1泊2日』のメンバーたちは冬の海辺でオープニングを始めた。これに先立ち『KBS 2020 芸能大賞』の授賞式で賞を受賞することになれば氷水を割って入手すると明らかにしたDinDinは緊張した様子を見せた。

    DinDinは「賞を受賞したので気が重い。賞が自分に合う服かどうかが重要だ」とし「ムン・セユンさんが過労などのため病院に行って医師から安静にするべきだという所見を受けた。

    ムン・セユンは出演するという意志を見せたが、医師の勧めで入院している。本人に合わない賞をもらったのではないかと思う」とムン・セユンの不在を説明した。

    これに対しキム・ソンホは「ムン・セユンがお願いをしていた。自分がいない時、あまり笑わせないでほしいと言った」と明らかにした。続いてムン・セユンの写真とともに「今はよくなって退院したので心配しないで」という字幕が登場し注目を集めた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=KBS放送画面キャプチャー | 入力 2021-01-17 19:18:42