記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > Kドラマ

パク・ジフン&イ・シニョン&カン・ミナ、新ドラマ「遠くから見ると青い春」に出演決定

    俳優のパク・ジフン、イ・シニョン、カン・ミナがドラマ『遠くから見れば青い春』の主演俳優になり、ときめきいっぱいのキャンパスロマンスを披露する。

    新ドラマ『遠くから見れば青い春』(脚本チョン・ウォンジョン、演出キム・ジョンヒョン)は「人生は遠くから見れば喜劇であり、近くから見れば悲劇だ」という言葉から始まるタイトルのように人生の青い春を生きていく20代の現実を描いた物語だ。

    『遠くから見れば青い春』は青春が享受できる美しい時代という言葉が恥ずかしく厳しい世の中の孤軍奮闘を描いて「大学版ミセン」と評価される同名の人気ウェブトゥーンを原作にしている。俳優のパク・ジフン、イ・シニョン、カン・ミナが主人公ヨジュンとナム・スヒョン、キム・ソビン役で出演を確定し話題になっている。

    パク・ジフンは裕福な環境の中で豊かに育った大学生ヨジュン役で、お茶の間劇場を訪れる。子役出身で『恋愛革命』、『コッパダン:朝鮮婚談工作所』などの様々なキャラクターを演じ安定した演技力を披露しただけに、より注目が集まっており人の知らない秘密を抱いたヨジュンのキャラクターと完璧なシナジーを発揮するパク・ジフンの底力が期待されている。

    女優のカン・ミナは劇中で誠実で愚直な努力派の大学生、キム・ソビン役を演じた。『女神降臨』、『パク・ファヨン』など様々な作品を通して着実に実力を積んできたカン・ミナは今回の作品を通じてお茶の間劇場に強い印象を与えている。カン・ミナは愛らしいビジュアルと元気溌剌とした魅力でキャラクターと完璧なシンクロ率を通じて視聴者の心を虜にする予定だ。

    強烈な眼差しのイ・シニョンは、全科目「A+」の秀才であり完璧主義者のナム・スヒョン役を演じる。

    イ・シニョンは、温かみのある外見だけでなく気難しく冷徹な魅力まで誇るキャラクターで女心を魅了する。『昼と夜』、『愛の不時着』などでハンサムなビジュアルと独歩的な存在感を発散中のイ・シニョンは名実共に主演俳優の地位を固め輝く存在感を見せてくれる予定だ。

    このように青春俳優たちの出会いで期待を集める『遠くから見れば青い春』は、ときめきを呼ぶキャンパスロマンスだけでなく現実的な共感を呼ぶストーリー、人物の多彩なコンビネーションを予告し期待を高めている。

    パク・ジフン、イ・シニョン、カン・ミナがユニークなロマンスを披露する新ドラマ『遠くから見れば青い春』はKBSと上半期の編成を議論中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真= | 入力 2021-01-25 10:43:37