記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

IUに対するネット上の誹謗中傷に罰金刑「善処なく強硬対応」

    歌手のIU(28、本名=イ・ジウン)側が、悪質ネットユーザーに対し強硬対応するという立場を明らかにした。

    IUの所属事務所のEDAMエンターテインメントは25日「当社はこれまで申告メールを通じて、ある非公開のカフェで所属アーティストに対して持続的に悪質な掲示物が投稿されているという情報提供を受けた」と明らかにした。

    所属事務所は「これについて会社内の自主モニタリングとファンの皆さんが送ってくれた資料を通して新しい証拠を収集し捜査機関に追加告訴状を提出したため加害者多数の身元を確保した」とし「このうち一部加害者たちは侮辱的な誹謗と根拠のない虚偽事実流布、人格冒涜など無分別で悪質な書き込みを持続的に行い、刑法上侮辱罪および名誉毀損などの疑いで起訴され罰金刑を言い渡された」と伝えた。

    また「その他、多くの加害者も数回召喚され取り調べを受け、初犯である点を考慮し教育履修条件付き起訴猶予処分を受けた」と説明した。

    所属事務所は「当社はアーティストのIUとIUを大切にしてくださるファンの皆さんのための悪質な掲示物根絶のために新たな証拠資料の収集および補完、独自モニタリングなどを基に悪質な掲示物に関連して告訴を続けている。特に閉鎖的な一部コミュニティに対するファンの情報提供は現在の状況で大きく役立っている」と明らかにした。

    また「今後も所属アーティストに対する悪意的な書き込みを掲載する悪質なコメントが法的措置を受けられるよう当社は最善を尽くす考えであり、この過程でいかなる善処や合意もなしにより強力に対応する予定」と強調した。

    一方、IUは5thフルアルバムの発売に先立ち27日の午後6時に先行公開シングル「Celebrity」を発表する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=スタートゥデイDB | 入力 2021-01-25 19:58:50