記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

G-DRAGONとジェニーの熱愛報道にYG「私生活は確認不可」肯定か否定か

    BIGBANGのG-DRAGON(33、本名クォン・ジヨン)とBLACKPINKのジェニー(25、本名キム・ジェニ)の熱愛が報道された。所属事務所のYGエンターテイメントは「アーティストの私生活」と確認できないとの立場だが、これまでのYGエンターテイメントの対応方式に照らし合わせると事実上、2人の関係を認めたことになるのではという分析が有力視されている。

    24日、芸能メディアのディスパッチはG-DRAGONとジェニーが1年前から熱愛中だと報道した。

    報道によると2人はG-DRAGONの漢南洞にある高級ヴィラで主にデートを楽しんだ。

    G-DRAGONのペントハウスが徹底的なセキュリティシステムのもと専用駐車場まで備わっており、周囲に姿が露出することがなかったという。ジェニーが乗る所属事務所の車がG-DRAGONのヴィラに登録されていることから正門通過時に別途の認証手続きが不要で、専用エレベーターを介してペントハウスに移動することができたという。移動時の車両の運転はジェニーのマネージャーが主に行っていたと伝えられた。

    特にこのメディアはジェニーの母親もG-DRAGONとの交際の事実を知っているとも伝え関心を集めた。

    しかし、2人の所属事務所であるYGエンターテイメントは毎日経済スタートゥデイに「アーティストの個人的な私生活について会社は確認しがたい。ご了承お願いする」とのみコメントした。

    熱愛説を事実として認めたわけではないが積極的に報道を否定する立場ではない点が注目を集める。実際に2人が交際中だという話は所属事務所で公然と広まっていたと伝えられた。

    同じ所属事務所の先輩と後輩であるジェニーとG-DRAGONの縁はかなり長い。ジェニーはBLACKPINKとしてデビューする前、YGエンターテイメントの練習生だった当時、G-DRAGONのソロアルバム『One Of A Kind』の収録曲「That XX」のミュージックビデオでヒロインとして活躍した。以後、2013年に発表された2ndフルアルバムのタイトル曲「Black」にフィーチャリングでも参加した。

    以後、ジェニーは2016年にBLACKPINKとしてデビュー、4年にしてグローバルトップガールグループのメンバーでありソロ歌手としてのポジションを獲得した。

    2007年、グループBIGBANGとしてデビューしたG-DRAGONは、BIGBANGの主軸でありソロアーティストとして活躍し、2010年代に韓国歌謡界を風靡した。 「LIES」、「HARUHARU」、「BANG BANG BANG」、「Flower Road」など多数の曲で愛された彼は2018年2月に現役入隊、翌年の2019年10月に除隊して現在はソロアルバムの作業に邁進している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 | 入力 2021-02-24 11:28:16