記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
ニュース > 総合

20日ぶりに登場した金委員長…3つの疑問

    • 北韓の金正恩国務委員長が20日ぶりに公開活動を再開し、健在ぶりを誇示した。写真は金委員長が1日、順川の肥料工場の竣工式に出席し式典でテープを切る様子。写真はMBN放送からキャプチャ



    金正恩(キム・ヂョンウン)北韓国務委員長が20日ぶりに姿を表わして、「身辺異常説」を払拭させて健在ぶりを誇示した。

    朝鮮中央通信や労働新聞などの北韓メディアは2日、いっせいに金委員長が前日に順川肥料工場の竣工式に参加し、直接竣工テープを切ったと報じた。メディアは金委員長に関連する写真20枚も同時に公開した。

    この日、朝鮮中央放送は「歓迎曲が響くなか、敬愛する最高領導者金正恩同志が竣工式場においでになり、自ら竣工テープをお切りになった」とした。

    今回の竣工式にはキム・ジョンウン委員長の妹である金与正(キム・ヨヂョン)労働党第1副部長と金才龍(キム・ヂェリョン)内閣総理などの労働党幹部らが参加したとメディアは伝えた。金委員長は先月11日、平壌の労働党中央委本部庁舎で党政治局会議を主宰し、翌日の12日に関連報道が出てきたのが最後の公開の動きだった。先月15日、政権以後で初めて金日成主席の誕生日に錦繍山太陽宮殿を参拝しなかったことから「身辺異常説」に包まれた。

    この日、黒い人民服姿で竣工式に出席した金委員長は、竣工テープを切断してさまざまなポーズをとるなど、別に問題がないことを示した。同時に20日間、金委員長がどんな理由で潜行していたのかをめぐって、疑問は依然として残っている。

    まず、金委員長がなぜ20日間のあいだ潜行していたのかが関心事だ。これに対しては、「コロナ19」などの防疫活動のために、しばらく身を避けた可能性が最も高く見込まれている。

    先だって、韓国政府は金委員長の身辺に特異な動向は発見されていないと一線を引きながら、「コロナ19による防疫状況を考慮する必要がある」と述べた。政府の反応などを総合して見たとき、コロナ19の感染を防ぐために、金委員長は人口が密集した平壌を離れて元山(ウォンサン)などの地方に潜伏した可能性に重きが置かれる。

    またこの日、金委員長が姿を現した「場所」にも注目が集まっている。長い沈黙を破って身を現した場所は、ただちに対外的に発信するメッセージでもあるからだ。

    竣工式が行われた順川肥料工場は、北韓が農業分野の生産量増大のために去る2017年7月に着工したところだ。金委員長が去る1月7日、今年の最初の現地領導としてここを指名して訪れたことがある。対内的には民生を取りまとめる最高指導者だというメッセージを与え、対外的には北韓制裁の中でも経済開発を通じた自力更生の意志を見せたのだろうという分析だ。

    金委員長の健康状態における異常の有無についてもまだ疑問が残っている。この日の午後、朝鮮中央テレビに公開された映像を見ると、金委員長が足をややひきずっている姿が捉えられたのだが、身振りや顔の血色などを勘案した時、比較的安定した状態であると推定される。

    一部では金委員長の死亡説はもちろん、一人で立ち上がったり歩くことができない状態は明らかだという主張も提起されたが、これは事実とは距離があると思われる。この日の竣工式出席の報道と複数枚の写真を一度に報道したことも、これまでの疑惑を一蹴する意図と解釈される。

    以前にも金委員長が公開の席上から姿を隠したときに、さまざまな異常説が絶えず提起された。公開活動を中断した最長期間の2014年にも耳目がそそがれた。

    金委員長は2014年9月4日に報道された牡丹峰楽団の新作コンサートの公演観覧を最後に姿をひそめ、その後40日目の同年10月14日に公開活動を再開した。当時、金委員長は杖をついて現れたが、韓国の国家情報院は金委員長が足首の水疱除去手術を受けたのだろうとした。

    一方、この日に公開されたイベントの写真では、金委員長の妹であり、重要な実勢でもある金与正労働党第1副部長の姿も目立つ。金第1副部長は竣工式の主席団として、金委員長のすぐ右側に座った。金第1副部長より公式序列が高い金徳訓(キム・ドクフン)党副委員長よりも上席に座ったという点を見たとき、核心的実力者であることを再確認したのだろうという分析だ。

    • 写真はMBN放送からキャプチャ


  • 毎日経済_キム・ジョンボム記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-05-02 18:15:30