記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)

韓ラボゲノミクス社製診断キット、FDAが承認

  • ラボゲノミクス(LABGENOMICS)社の「新型コロナウイルス感染症(コロナ19)」診断キットが米国食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可(EUA)を獲得した。 1日、米FDAはホームページを通じてラボゲノミクスのコロナ19診断キット(LabGun COVID-19 RT-PCR Kit)がEUAを受けた事実を公開した。

    この製品はリアルタイム遺伝子増幅(RT-PCR)方式でコロナ19感染を診断する。ラボゲノミクスは米国メリーランド州に50万回量を輸出し、これを韓国系の妻を持つラリー・ホーガン州知事が直接発表して話題になった。韓国食品医薬品安全処からは緊急使用の承認を受けられず、国内では使用されない。

    ラボゲノミクスは韓国内の診断キット企業の中で、FDAの承認を受けた5番目の企業だ。これより以前はオサンヘルスケア、シージェン、SDバイオセンサー、シジェンバイオマテリアルズなどの4社がFDAの緊急使用の承認を受けた。ラボゲノミクスは米国のほかインド、クウェート、アルゼンチン、チリなどにコロナ19診断キットを供給した。
  • 毎日経済_イ・ドクチュ記者 | (C) mk.co.kr | 入力 2020-05-01 15:12:36