記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
HOME > 新造語辞典

  • タイトル
    ネガ コジャラニ(私が鼓子だなんて):내가 고자라니
  • 解説
    ハングル:내가 고자라니

    ハングル発音:ネガ コジャラニ

    解説:
    韓国に伝説的なファイターがいる。軍事政権下で財閥の密輸を幇助したとして、国務委員らに糞尿を投げつけた金斗漢(キム・ドゥハン)だ。

    SBSドラマ『野人時代』は、金斗漢の一生を扱った作品だ。米軍政の下で、韓国社会は左右翼が主導権を握るために血戦を行ったが、金斗漢は右翼の最先鋒格だった。左翼の広報を引き受けた俳優のシム・ヨンを排除するために、彼が公演中の劇場に入り、金斗漢一味が乱闘を繰り広げるが、逃げるシム・ヨンは銃撃を受ける。

    シム・ヨンが銃で撃たれた部位はなんと、男性のシンボルの部位だった。病院で意識が戻ったシム・ヨンは医師に一部始終を聞いて「ネガ コジャラニ~(私が鼓子だなんて~)」と泣き叫んで落胆をする。

    ドラマが終わった後、しばらくの間、鼓子頌が出回っていたが、2007年にネイバーの知識サイトに「野人時代でコジャラニという人が銃もよく撃ち… 」という質問が出てくる。その後、シム・ヨンはMr.コジャラニで通ったし、合成写真の掲示板に合成写真が出回るようになる。「コジャラニ」合成写真がインターネットで人気を得たため、放送バラエティ番組やギャグ番組でもこれを使い、後には「ネガ ヨジャラニ~(私が女だなんて~)」など、複数のバージョンでパロディがされ始める。

    例えるなら
    「ネガ キョサラニ~(私が教師だなんて~)」
    「ネガ シオムヌン スバギラニ~(私が種なしスイカだなんて~)」
    「ネガ ピンユラニ~(私が貧乳だなんて~)」など。

    「ネガ コジャラニ~」は、合成掲示板で威勢を失わない状態だ。

    ※ 鼓子:男性器のない不完全な男性