記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
カルチャー > 総合

「ブロスタ」世界大会でヨーロッパ代表が優勝 韓国は4強で日本に敗れる

  • Supercellはグローバルモバイルeスポーツ大会「ブロルスターズ・ワールド・ファイナル」にて、ヨーロッパ代表の「Nova Esports」チームが強力な優勝候補だった日本の「Animal Chanpuru」チームを抑えて初代タイトルを獲得したと17日、明らかにした。

    「Nova Esports」チームは16日に行われた4強戦で北米の「Tribe Gaming」をセットスコア3対1で破り決勝に進出、決勝でも日本の「Animal Chanpuru」を相手に一セットも与えない圧倒的な実力を発揮して優勝を決めた。「Nova Esports」チームには優勝カップと一緒に賞金9万ドルが与えられた。

    「Nova Esports」チームは試合直後のインタビューで「強大なチームが多く、優勝するとは思っていなかったが試合を進行しながら徐々に優勝への欲が出た」とし「韓国で優勝でき、とても嬉しく、まだ実感が沸かない」と明らかにした。

    期待を集めた韓国の「ゴムセマリ」チームは4強で日本の「Animal Chanpuru」チームを相手に序盤の「エメラルドハント」と「ブロストライカー 」モードで圧倒的な試合を繰り広げ順調に決勝に進出するように見えたが、3セットから状況が逆転して決勝行きの目前で惜しくも敗れた。

    Supercellは今年初めて開催した「ブロルスターズ・ワールド・ファイナル」に続き2020年には毎月ファイナル競技を行う新しい方法のeスポーツリーグである「ブロルスターズ・チャンピオンシップ」を披露する予定だ。
  • 毎日経済 イム・ヨンテク記者 | 入力 2019-11-18 11:56:04