記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

[フォト] 故ソルリさんを写真で振り返る

    • < 2010年5月のインタビュー当時の故ソルリさん >


    • < 2010年3月(写真上)と2011年7月のMnetチョイス舞台の故ソルリさん>



    歌手兼女優の故ソルリさん(本名チェ・ジンリ、25)が永遠に大衆のもとを離れた。真っ白な肌に半月の微笑みを作っていた故ソルリさんは今や夜空の星になった。故ソルリさんを写真で追憶する。

    故ソルリさんは14日、京畿道城南市にある自宅で遺体でマネージャーに発見された後、17日に出棺され、永眠する。

    16日の1次剖検では犯罪が疑われる点が発見されず自ら命を絶ったことで捜査が終結する予定だ。故ソルリさんの訃報は芸能界を強打、同僚芸能人たちの追悼とネット上の誹謗中傷の禁止を要求する声が続いた。ファンの弔問のために準備した会場では哀悼が続いた。

    活動期間中、ファンの愛ほどに悪質なコメント(悪質な書き込み)に苦しんできた故ソルリさん。心理的苦痛を受けてきた故ソルリさんは最近、活発な活動で安定しているように見えたが、突然この世を去った。それでも写真の中の故ソルリさんは今でも愛らしいばかりだ。

    • < 2012年8月にドラマ『花ざかりの君たちへ』現場公開(写真上)と2012年SBS演技大賞レッドカーペットの故ソルリさん>


    • < 2010年1月フレンズFM広報大使委嘱式と2010年3月アンドレ・キムファッションショー、2014年の映画『ファッション王』制作発表会、2014年2月ビューティーブランドのイベントに出席した故ソルリさん(写真上から) >



    故ソルリさんは2005年、SBSドラマ『薯童謠』に子役俳優として出演して芸能界にデビューした。2009年にガールグループf(x)としてデビューして多数のヒット曲で愛された。

    持って生まれた美貌と自由奔放な姿を披露してきた故ソルリさんは注目と同じくらい悪質なコメントに傷つけられてきた。2014年、悪質なコメントやデマによる苦痛を訴えて活動を暫定的に中断した故ソルリさんは翌年チームを脱退、以後ソロ歌手兼俳優として活動してきた。

    映画『パイレーツ』、『ファッション王』、『リアル』などの作品に出演しており、昨年にはウェブバラエティ『ジンリ商店』を通じて日常を公開した。

    • < 2010年グループf(x)のインタビューと2009年のグループf(x)のデビューインタビュー当時の故ソルリさん(写真上から) >


    • < 2019年8月ビューティーブランドのイベントに出席した故ソルリさん >


    • <2017年5月に映画「リアル」ショーケースに参加した故ソルリさん >



    故ソルリさんの葬儀や出棺などは遺族の意にしたがって非公開で執り行われた。生前f(x)として一緒に活動していたビクトリア、エンバ、ルナ、クリスタルが故ソルリさんの最後の道を見送った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ カン・ヨングク記者 | 入力 2019-10-17 11:02:41