記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

青龍映画賞でパク・ヒョンシクが凛々しく敬礼、軍服姿で輝いた

    パク・ヒョンシクが軍服姿で青龍映画賞の人気賞を受賞した。

    パク・ヒョンシクは去る21日、仁川永宗島パラダイスシティで「第40回青龍映画賞」授賞式に参加、イ・グァンス、イ・ハニ、ユナと一緒に観客が直接投票で選んだ人気スター賞を受賞した。この日、軍服姿で青龍映画賞に参加したパク・ヒョンシクは凛とした姿で舞台に上がった。

    MCのキム・ヘスは、人気賞のトロフィーを渡した後、パク・ヒョンシクに「除隊後にはどのような役を引き受けたいですか」と尋ねた。

    これにパク・ヒョンシクは「今は服務中なので、どのような役でもできそうだ。やらせていただけるのであれば何でも一生懸命にする。除隊まで1年が残っているが、がんばって磨いておく」と気丈に答えて会場の笑いを誘った。

    パク・ヒョンシクはこの日、青龍映画賞の授賞式で映画『八番目の男』で新人男優賞候補にノミネートされたが、残念ながら受賞はならなかった。

    パク・ヒョンシクは6月に入隊して首都防衛司令部憲兵隊で服務している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ジェウン インターン記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ | 入力 2019-11-22 10:45:53