記事一覧

ニュース

数字経済

テクノロジー

コラム

ビューティー

カルチャー

エンタメ

韓国Q&A

新造語辞典

もっと! コリア (Motto! KOREA)
エンタメ > 総合

チャン・ソヒ、イ・ヨンエと20年来の親友「顔ほどに心も美しい」

    イ・ヨンエが20年以上の縁を続けてきた親友チャン・ソヒに感謝の気持ちを伝えた。

    去る1日に韓国で放送されたSBS『チプサブイルチェ』ではイ・ヨンエ編の第2部が放送された中で、イ・ヨンエは「親友」に電話をかけて感謝を伝えた。その主人公はまさに女優のチャン・ソヒだった。

    イ・ヨンエは「私が賞賛する友人を思い出してソヒに電話をした」とし「私たちは20代のころに出会った。お互い新人の時、大変な時に出会って今でも変わらずに、本当に誠実な姿に私もたくさん学び…これからもずっとずっと長く一緒に演技者として応援して生きよう」と明らかにした。

    チャン・ソヒは「私はいつも感謝している。いつもすごく優しくしてくれる」と応えた。その後、「ヨンエは顔と同じくらい心もとてもきれいだ。性格もとても良い。悲しいことがあったりするとまず電話する。(すると)「ソヒ、どうしたの?」と姉のように慰めてくれたりする。いつもいつも思い出す友人」と明らかにした。

    イ・ヨンエは照れながらもチャン・ソヒに「これからもこんなふうに過ごそう。近いうちにおごるよ、ありがとう」と伝えて「周りの人に暇さえあれば「愛してる、ありがとう」とわざとでも練習を続けると習慣になるようだ」と話した。

    2人は2000年に放送されたSBSドラマ『火花』でそれぞれパク・ジヒョンとナ・ヒョンギョンの役を演じ、一緒に作業した。昨年1月に放送されたJTBC『知ってるお兄さん』ではチャン・ソヒがイ・ヨンエに電話をかけた。

    当時、MCがチャン・ソヒを賞賛してほしいとお願いすると、イ・ヨンエは「ソヒは変わらない。本当に優しい。10年前も20年前も変わらずに優しい友人だ。ソヒをよろしく」と話していた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | 入力 2019-12-02 08:12:39