天上智喜The Grace サンデイ、流産を告白「ママが忘れない」


  • サニー

天上智喜The Grace出身の歌手でミュージカル俳優のサンデーが流産を告白した。

サンデーは16日、自身のSNSに「一瞬でも君に会えて幸せだった。忘れないよ、ママが」というコメントを残した。

続いて「次はもっと丈夫に、もっと健康になって戻っておいで」とし「#ホチとの最後の夜」というハッシュタグを付け加えた。

サンデーの告白にファンや知人たちは慰めと応援のコメントを寄せて気持ちを伝えた。

サンデーは2004年、シングル「リラの片想い」でデビューして、グループ天上智喜The Grace、ミュージカル俳優などとして活動した。

サンデーは昨年7月、年下のモデル出身の会社員と結婚して家庭を築いた。

結婚当時、自分のSNSを介して「私の存在自体を愛してくれる人が現れた。歌手として、芸能人としてだけの私ではなく弱いチン・ボラの姿で不安で未熟な本当の自分を大切にして愛してくれてかばってくれる人」というコメントで、夫への愛情を表現していた。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-17 08:50:55