イ・ヨニ、爽やかで清純な美貌をアピール


  • Singles


  • Singles


  • Singles


  • Singles

堂々たるシングルのための楽しいライフスタイルマガジン『Singles』が女優イ・ヨニの相変わらず輝く清純さと内面を垣間見ることができるグラビアを公開した。

今回のグラビアでイ・ヨニは依然として爽やかで清純な美貌で変わらない独特な雰囲気を漂わせ現場スタッフの歓呼の声を上げたという。

彼女はナチュラルなメイクと共にプリーツドレスを着たまま白黒とカラームードによって毎カット、彼女ならではの魅力をアピールし視線を集中させた。また、華やかなメイクアップの代わりに彼女のイメージにふさわしい透明ですっきりとしたメイクアップで人並み外れた魅力を披露し見る人の心を騒がせた。

女優として初めてドラマを撮った後、17年間多様な変化を試みてきた女優のイ・ヨニは若い頃からCMやミュージックビデオを撮った時は、きれいな顔をしてカメラの前に立つのが面白いと感じていた女優だった。これまで様々な役柄を演じてきた彼女は「絶えず前ばかり見て走ってきたため、不安や心配が後を絶たずスランプに陥った時もある。でも今は余裕が出てきて、それほど熾烈な時間を過ごしてきた過去の自分がすごいと思い自分を励ましている」と率直な気持ちを伝えてくれた。

「これまで女優としての負担やプレッシャーも確かに大きかったが『ミスコリア』のジヨンキャラクターが私にとって重要なターニングポイントとなって作品を一つずつ作っていく楽しさを知らせてくれた。これらの経験を積み重ねて仕事も日常も楽しむようになった」という言葉から健康な女優イ・ヨニの新たな姿を見ることができた。

多様なキャラクターを完璧に消化し、しっかりした演技フィルモグラフィを積みながら黙々と女優として前進していくイ・ヨニは演技に対する話をしながら情熱を感じさせた。「『レオン』のマチルダのように一つのキャラクターとして大衆に刻まれる女優になりたい。

ありがたいことに最初の映画『百万長者の初恋』でウンファンを演じ、「国民の初恋」のタイトルで女優としても成長できた」と作品に対する愛情と思い出を話した。女優として一日一日今日に集中することがもっと重要だと考え、毎日自分を修めてきた時間を告白した。

このようにイ・ヨニはグラビアを通じて時間の流れの中でも相変わらず輝く美しさで、20代を経てさらに強くなった30代を生きる「今日の喜び」を伝え深い印象を残した。

また、女優イ・ヨニの少女と女神を行き来する究極の清純美を誇る今回のグラビアは『Singles』9月号とウェブサイトで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-08-25 14:49:02