ソ・シネ「デビュー17周年、よく耐えてきたと思う」


  • Singles

女優のソ・シネが成熟した女性に変身した。

最近MBC every1バラエティ番組『ビデオスター』に出演して話題を集めたソ・シネが創刊17周年を迎えたマガジン「Singles」9月号で秋の雰囲気を漂わせるグラビアを公開した。

写真の中のソ・シネは少しウェーブされたナチュラルなヘアに秋の雰囲気が感じられるメイクアップで普段の可愛らしかったイメージから堂々と成熟した秋の女性に変身し、一層大人の女性らしい魅力を発散して注目を集めている。

同日、ソ・シネはグラビアのムードに合わせた奥ゆかしいまなざしと特有の優しそうな微笑みで優雅ながらも堂々とした女性の姿を完璧に演出しグラビアの完成度を高めた。その後のインタビューで彼女は2004年にソウル牛乳CMでデビューし、すでにデビュー17周年を迎えたこれまでの話を伝え「よく耐えてきたんだなと自ら感心している」と女優の道を地道に歩んできた自分を称賛した。

長時間演技をしながらカメラの前に立っているにもかかわらず、カメラの前はいつもわくわくし楽しいという女優ソ・シネは「これからも焦らず慎重に一歩ずつ踏み出して長く働きたい」と抱負を伝えた。

またソ・シネのグラビアとインタビューは『Singles』9月号で確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-09-13 15:47:56