ユイ、秋の香り漂うグラビアが公開


  • @star1


  • @star1


  • @star1


  • @star1

女優のユイが『@star1』11月号のグラビアを撮影にした。

BEARPAWのシューズと共に撮影した今回の撮影で、ユイは雨が降る悪天候にもかかわらずプロフェッショナルな姿を披露し「最高のグラビア」を完成させた。

ユイは現在、2022年上半期に放送予定のtvN新ドラマ『ゴーストドクター』の主演にキャスティングされ撮影中だ。今回の作品の役柄については「神経外科医チャン・セジン役を演じた。医師の役割に初めて挑戦するので期待もあるが、医学用語を覚えるのは簡単ではない」と伝えた。

MBC『契約主夫殿オ・ジャクトゥ』、MBC『結婚契約』、SBS『上流社会』など大作の主演を務め演技者に浮上したユイ。最も記憶に残る作品を聞くとKBS2『たった一人の私の味方』を挙げた彼女は「いまだにドランと呼んでくれる方が多い。そのたびに本当にうれしく感謝している」と喜びを表現した。

「健康美の代名詞」として知られるユイは今回のインタビューで自分の体型維持の秘訣も公開した。ユイは「1時間ずつジムに行ってサイクルに乗る。また普段から水を飲むことを重要視し1日2リットルは必ず飲もうとしている」と明らかにした。

満20歳でガールグループのAFTERSCHOOでデビューし、いつのまにか12年目を迎えたユイ。30代半ばに向かっている彼女に20代の時と変わった点があるかと聞くと「20代の時はいつも忙しくせっかちだったようだ。休む時も何かをしなければならないというプレッシャーがあったが、今は余裕も出てきて楽になった」と答えた。

また、ユイのグラビアとインタビューはスター&スタイルマガジン『@star1』11月号に掲載されている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-10-25 08:21:29