「サム、マイウェイ」キム・ジウォン、多忙でも衰えない美貌の秘訣


KBS2『サム、マイウェイ』が人気放送中だ。俳優キム・ジウォンは、劇中「チェ・エラ」役を務め、堂々として素直で可愛らしい魅力を無限発散し、視聴者に愛されている。また、回を重ねるごとに弾ける魅力をアピールして、とぼけたコミック演技にも挑戦、コンブリーの後を継ぐロコクイーンに選ばれた。そんな中、『サム、マイウェイ』キム・ジウォンの美貌が炸裂していて話題だ。

ドラマでさまざまな姿に扮している彼女は、赤いユニフォームを着て帽子を被った姿で百貨店の案内デスクに変身してマネキンのような美貌を披露したり、しぶしぶ参加した友人の結婚式でアナウンサーシンディ・チョンのふりをしたほか、うっかりヌードトーンのドレスを着てしまい清純美とセクシー美を強調させた披露宴の司会者にもなってみせた。これだけでなくサスペンダーパンツにツインテールのかわいい大学生のイメージを披露したこともある。どんな衣装を着ても小さな顔、キラキラ輝く瞳、クールな目鼻立ち、きれいな肌が引き立つのは同じだった。

このように、水分を吸い上げた美貌で多忙な日々を過ごす彼女のケア方法は、普段から日焼け止めを入念に塗り、水分ケアを集中して行うことだ。なめらかでしっとりとした肌のために角質ケアにも気を使う。

キャベツ水を頻繁に摂取することもそのうちの1つだ。キャベツを流水で洗って鍋に入れ、水に浸かる程度の水を注いだ後、30分ほどゆでればキャベツ水の完成だ。これを冷蔵庫に保管して冷やして飲むと肌に非常によい。

実際にキャベツはビタミンB1とビタミンCが多く含まれている。これは体の中で起きる酸化作用を抑制し、肌の老化を防止する。それだけでなく、消炎作用にも優れ、にきびを効果的に抑制することができる。

美しい外観と愛らしい演技で月火ドラマの茶の間を完全に掌握したロコクイーンキム・ジウォンの活躍が今後さらに期待される。
  • シックニュース ハン・ギュリ ビューティーコラム / 写真=シックニュースDB | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-06-13 11:05:00