トップ > ビューティー > ビューティー > 「年末パーティーは華やかさUP」グリーン vs グレー vs ブラウンカラーレンズでメイクアップ

「年末パーティーは華やかさUP」グリーン vs グレー vs ブラウンカラーレンズでメイクアップ


  • 「年末パーティーは華やかさUP」グリーン vs グレー vs ブラウンカラーレンズでメイクアップ
年末シーズン、忘年会やクリスマスパーティーなど、さまざまな知人との会合で忙しい時期がやってきた。

派手な衣装と一緒にカラーレンズを着用すれば、パーティーにふさわしい華やかなルックを演出できる。最近流行している混血レンズと普段試みることができなかった果敢なアイシャドウをマッチするのも良い方法だ。

ウィズビューティーサロンのパク・ミナ室長は、「グリーンレンズとオレンジカラーのシャドウを使用して混血感を強調した暖かい冬の感じのメイクを完成させられる」と3つのビューティールックを推薦した。

◆ 「3カラーレンズメイクアップ」専門家のTIP

グリーンレンズ:オレンジ感のシャドウを使って、ほのかな陰影メイクをしコーラルカラーのチークとリップを使用して表現する。

グレーレンズ:ベルベットのような質感の紫色のシャドウを使ってメイクをし、パールポイントを与えるメイクがきれいだ。トーンダウンした色のチークを輪郭部分に少し入れ、MLBBカラーのリップを塗る。

ブラウンレンズ:ベージュトーンで1トーン取った後、暖かいバーガンディ系の色を利用し、目元を演出する。肌のトーンに似た色のチークをしてくれてレッドフルリップを塗って化粧を完成させる。
  • シックニュース イ・サンジ記者 / 写真=クォン・グァンイル、キム・ヘジン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-12-29 08:50:00