キム・スヒョン、高級時計ブランドモデルに抜擢


俳優のキム・スヒョンが高級時計ブランドのモデルに抜擢された。キム・スヒョンは最近、相次いで広告を出し、「広告キング」のカムバックを知らせた。

スイスのウォッチブランドのMIDOは1日「韓流スターキム・スヒョンをブランドモデルに抜擢した」と明らかにした。

兵役を終えて昨年7月に除隊したキム・スヒョンはその後、tvNドラマ『ホテルデルーナ』、『愛の不時着』のカメオ出演だけでも大きな話題を呼んだ。

tvN新ドラマ『サイコだけど大丈夫』で復帰する予定だ。

キム・スヒョンが撮影した今回のグラビアは、ファッションマガジンである『ELLE』とMIDOが新しく披露する主要コレクションで撮影が進められた。グラビアの中のキム・スヒョンは明るいカラーと軽い素材感の服を着こなし春の雰囲気を漂わせると同時に、特有の優しい笑顔と安らかな雰囲気を加え、グラビアに生動感を吹き込んだ。グラビアでは、MIDOを代表するダイバーウォッチであるOcean Star Diver 600をメインに、計8種類のコレクションをスタイリングして披露した。

MIDOの関係者は「キム・スヒョンは週末に行われた撮影にもかかわらず、撮影中ずっと特有の気さくさとクールな性格で終始和やかに撮影の雰囲気をリードし、さらにプロフェッショナルな表情とポーズを披露してスタッフの感嘆を誘った」と伝えた。

キム・スヒョンならではの感性的なムードが明らかになった今回のグラビアは『ELLE KOREA』の4月号とウェブサイトで見ることができる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ソン・ジョンウン / 写真=MIDO
  • 入力 2020-04-01 14:55:07