ガールグループ出身のチアリーダー キム・ヘリ、キャンピンググラビア


起亜(キア)タイガーズ、全南(チョンナム)ドラゴンズのチアリーダー、キム・ヘリが旅行特集で飾った男性誌『MAXIM』7月号でセクシーなスタイルを公開した。

かつてガールグループとして活動したチアリーダーのキム・ヘリは、現在チアリーダーとした2年間活動している。清純な魅力でファンに愛されている人物だ。今回のグラビアは「ガールフレンドとのサマーキャンプ」をコンセプトに、林がうっそうとしたキャンプ場で行われた。

初のグラビア撮影にもかかわらず、キム・ヘリはこれまで舞台で見せた活気あふれるエネルギーで清涼で愛らしい魅力をカメラの前で発揮した。

チアリーダーになったきっかけについて、キム・ヘリは「グループ解散後、うつ病がひどかったが競技場に遊びに行って観たチアリーダーたちの情熱的な姿は本当に感動的で新鮮だった」と伝えた。

今年8月、ソロ歌手活動を控えたキム・ヘリは「チアリーダーをしながらも(歌手活動に)未練があった。今、ワクワクしながら準備している」と伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2020-06-28 16:45:56