Red Velvetウェンディ、負傷後 初の単独グラビアが公開


Red Velvetのウェンディの単独グラビアが公開された。

ビューティーライフマガジン『BEAUTY+』は25日、グローバルビューティーブランド「Artistry Studio Skin」と共同で制作したウェンディのグラビアを公開した。

今回のグラビアでウェンディは、特有のラブリーな姿はもちろん、端麗な清純美、優雅なフレンチシックコンセプトまで多彩に消化し、各国のビューティーアイコンに変身した。カメラのシャッターを切るたびに変わる眼差しと表情で撮影現場のスタッフたちを感嘆させたという。

昨年12月、舞台リハーサルの途中で怪我をして以来、治療に専念していたウェンディは最近、BoAデビュー20周年記念プロジェクトにRed Velvetのメンバー全員で参加し復帰のスタートを切った。

負傷から立ち直ったウェンディのグラビアのニュースは、長い間彼女の活動を待っていたファンの期待を集めている。

ウェンディの可愛らしいグラビアは『BEAUTY+』10月号と公式SNS、ウェブサイトで確認できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-09-25 09:52:29