キム・ヒョジン、優雅な春の女神に変身


女優のキム・ヒョジンのグラビアが公開された。

昨年、ドラマ『プライバシー戦争』でお茶の間劇場に復帰して話題を呼んだキム・ヒョジンが、今度はグラビアの女神として戻った。『プライバシー戦争』で毎回華やかなイメージ変身を披露したのに続き今回のグラビアのキム・ヒョジンからは爽やかで優雅な春の雰囲気が感じられる。

デビュー20年目という事実が信じられないほど、グラビアでキム・ヒョジンは相変わらずの美貌を誇る。
特に、たゆまぬ自己管理で成し遂げたビジュアルとフィジカルは、すべてのスタイリングをモデルのように表現して感嘆を誘う。

まず完璧な比率が目立つブラックスクエアネックトップの衣装では、キム・ヒョジンならではの洗練されて高慢な雰囲気が感じられる。続いてカメラに向かって温かな美貌を見せている姿からは爽やかな春の香りが感じられる一方、ホワイトスリーブの衣装カットでは、前とはまた違った優雅さが伝わって見る人を魅了する。

グラビアと共に行われたインタビューでキム・ヒョジンは近況と共に次の活動に対する考えを伝えた。

「長いブランクの末に勇気を出して前の作品『プライバシー戦争』を終えたら「こんなに面白くていいことをこれまでどうしてしなかったんだろう?」と思った。それで機会が与えられたら私にできることについて開いておいて多様な作品に参加したい。毎日全力投球し続けてきたが、この頃は今日より明日がもっと楽しみだ」とし、今後の熱心な活動を予告した。

グラビアでも眩しい美しさで個性的な存在感を立証したキム・ヒョジンはJTBC新ドラマ『人間失格』とKBS『環境スペシャル』で多方面での活躍を予定している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=
  • 入力 2021-03-02 15:26:09