オリオン「コブクチップ」が500万個販売突破…立役者はPSY?


オリオンはスナック菓子「コブクチップ」がソーシャルネットワークサービス(SNS)の口コミと歌手PSYが参加したTVコマーシャルに支えられ、累積販売量500万個、売上高40億ウォンを突破したと30日明らかにした。

「コブクチップ」はオリオンが3月に発売した4層型のスナック菓子だ。噛むときに口の中で鳴る面白い音と亀のこうらに似た形で消費者の関心を引き、SNSを通じて口コミが広がった。これにより発売後2か月間のあいだ生産され次第すべてが出荷されるという人気リレーが続いた。

歌手PSYが参加した「コブクチップ」のTVコマーシャルもYouTubeの再生回数100万件を記録するなど、「コブクチップ」の人気集めに一役買っている。PSYが直接作成して歌ったCMソングの中毒性あるメロディーと歌詞、一本のミュージックビデオを見るような映像が消費者たちの目と耳を楽しませてくれるという評価を受けている。
  • デジタルニュース局 / 写真=オリオン
  • 入力 2017-05-30 14:52:53